忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY 
ルーイのつれづれ日記
2018/10/22 (Mon)  15:14:04 /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/02/04 (Sat)  16:58:48 /
バテン2の任天堂内公式ページができてました。
バテンカイトス2
戦闘システム激しく微妙。
前のほうが好きだったよ・・・。
そしてなんで年齢制限かかってるんだろ。12歳ですが。
仮にも任天堂からでるのにそれでいいのでしょうかねー。
買うか買うまいか微妙に悩み始めた・・・。
うーん・・・うーん・・・。

それはおいといて。
今日の夢はひたすら長かった。
長くしたとも言いますが。途中起きたけど続き見たくてそのまま寝たから(爆)
前に見たのと感じが似てて、どっかの建物の中を上へ下へと逃走。
階によってビルの中みたいな感じだったり大草原だったりしてかなり謎。
黒髪の双子の女の子とかヴォルフとかグウェンとかツェリ様とか出てきてました。
なんか次から次にハートレスorノーバディみたいなのが襲ってくるからそれはもう大変。
剣で切りまくってましたが・・・怖かった。
双子の女の子達にこっちといわれて逃げた先は断崖絶壁だったりして。
ここ飛び降りるの!?と言ったらなんかたくらんでそうな顔で
他の世界への道はここだけ。といわれて飛び降りて。
死にそうになったけど途中で左右と上下が入れ替わった・・・。
そしたらクスクス笑ってその子達はどっかに行っちゃいました。
・・・あの子達、なんとなーく梨羅的だったんだけどどうだろうな。。。
その後なぜか体育祭?な感じになってて璃霧とかいましたね。。。
出てる競技はなぜか飛び箱。
6段ぐらいしかとべませんって~。
結構謎な夢だったけど結構楽しかったv
PR
2005/09/12 (Mon)  22:54:55 /
今日の夢。
一度寝中→なんかまあいろいろと。オリキャラが少々。内容不明。
二度寝中→秘境の村?かなんかに行ってその後研究施設を破壊。
       危ないですねぇ・・・。
三度寝中→上の続きのような。帰り飛行機乗ろうとしたのに阻まれて。
       なんかポケモンプレート拾ってかばんに詰め込んでましたよ(笑)
       段差から飛び降りたりいろいろ無茶してました。
       アニメポケかなぁ。。。シゲルとかムサシがいたり。
       いけ、ピカチュウ!とかピジョット!ってやりましたが
       決して帽子かぶった主人公じゃなかった。
       可愛かったなぁ・・・ピジョット。
       なんか小さかったけど。
       手乗りサイズではないにしろ。身長ぐらいかな。

何度寝てるんだ!って感じ?(笑)
2005/06/08 (Wed)  23:26:01 /
今日の夢。
璃霧さんぽちさん登場。
場所は・・・ロッカーの上に芝生があったりしたからあそこかね。。。
でも共通部はそこだけでやたらと広かった。
てこてこ歩いていた私たち。
周りには不可思議生物大量。
と、行く手にトロロ・・・じゃないや・・・中トロ(爆)が何匹かいたと。
璃霧がかわいーvとか言って抱き上げようとすると。
びくぅとして逃げていきました。2、3歩。
ぽちがやってもおんなじで。
ぼけっとしたたらいつの間にか璃霧が1匹捕まえてて。
このコおとなしいよvとか言ってました。
その中トロの顔が引きつっていたのは言うまでも・・・。
実物はこんなにはちゃめちゃでない・・・といいな(爆)
別にそうだと思ってるわけじゃないからね?
夢がいくら深層心理だといっても。
にしても中トロかわいかったなぁ・・・。
2005/06/01 (Wed)  22:50:58 /
投稿は6月9日。
でも見たのがこの日なんでずらしてみました。
はじめに補足。自分は水の魔導士で、水がないと魔法使えません~。
説明を・・・いれそこねた・・・。
ちなみに水の魔法は回復したりとか微妙に攻撃したりとか。
それではどうぞ。



今からやるべきことは・・・。
服にまとわりついている砂を払い落とす。
あそこにいる弱った鳥さんを回復して逃げる、と。
人込みに紛れて状況確認。
問題はあそこにいる警察2人。それと回復に使う水。
水はこの噴水のでいいか。
うだうだ考えても仕方ない。まずは鳥さんの回収・・・。
あわてずあくまで普通に・・・。
げ、気付かれた!?
ゆっくりと近づいてくる警察にそれとなく背を向ける。
「ちょっとキミ・・・」
手をかけられる寸前に身を翻して走る。
人のいないほうに・・・ってダメじゃん!
出くわした階段でいけるのは上か下。
上にかけのぼる・・・。
“本日臨時休業”
・・・万事休す。
リセット&ロードっと。
またあの砂漠を歩くのか・・・どーしてあっちではセーブできないんだよ・・・。
えーっと、手順をちゃんと考えてから行動しよう・・・。
手足につながっている鎖が重い。体勢を変えるとじゃらっと重い音が響く。
いきなり茂みに近づくのはあやしいか。
ならどっかで水を仕入れて一瞬で回復させればなんとか・・・?
水・・・水・・・。
格子ごしに兵士の姿が見える。
あ、そうだ。ペットボトルの水があればいいよね。
「ねえ、そこのオジサンー」
ぴくっと反応したけど無視された。
ここは典型的なあの展開?
「・・・お兄さん?」
また無視。疑問形じゃだめか?
「じゃあ、そこの坊や?」
「・・・っ!何の用だっ!」
おー、怒った怒った。
「喉乾いた」
「さっき渡しただろ」
さっきもらったのはジュース。純粋な水じゃない。
「水がいいーミネラルウォーター!」
「ちょっと待ってろ・・・」
これでよしと。
ぽいっと投げられたボトルはキレイな放物線を描いて手元に落ちてくる・・・はずだった。
「こいつに水を渡すな、という連絡を受けていないのか・・・?」
格子を越えるぎりぎり寸前で水を受けとめているのは敵組織幹部。
さっきのあの会話が余計だったかなぁ・・・。
ああ、でもちゃんとイベント発生するってことはあってるんだよな。
「で、水の魔導士君はこれをつかって逃げ出そうとでも・・・?」
いやいや。この鎖は案外ぼろいし壁の一部の石をちょっと動かせば外に出られるんだけど?
さっきやったから実証済み。
そもそも俺の水の魔法にそんな威力はない。高位の魔導士なら空気中の水分で魔法使えるし。
「いや・・・水は単に飲みたかっただけで、あとさっきこの中では魔法が使えないって妙に勝ち誇った感じで変なお姉さんに言われたけど?」
あれも幹部だったかな。
「まあせいぜい頑張りたまえ」
「いてっ」
ペットボトルを俺のほうに投げ捨てて、幹部はどこかに行ってしまった。
・・・?
えーっとこのままさっきと同じようにすればよしと。
しばらく待っていると兵士は居眠りをはじめた。
抜け穴通って外に出て。
砂漠をひたすら歩く。
やっとここについた・・・。
また人込みに隠れて辺りをうかがう。状況はさっきと同じ。
ペットボトルの水を捨てるふりをして茂みに近づく。
鳥を回復・・・これで仲間のトコに連絡が行くはずだ。
さてさて。
「ちょっとキミ・・・」
その台詞はさっき聞いた、とか思いつつ、さっきと同じように逃走。
さっきは上にあがった階段を今度は下に降りる。
あれ・・・下ったのに次は上り?
関係者以外立入禁止の看板を無視ってあらわれた上り階段を躊躇せずかけのぼる。
なんのフロアもなく階段は上へ上へとつづいている。辿り着いた先にはセーブポイント。
とその先になんかのフロア。
セーブセーブと。
今日はこんなもんにしとくかなぁ・・・。
ぱちっと電源を落として目を開くとそこは普段どおりの自分の部屋。
ゲーム業界も進化したよねぇ・・・こんなバーチャルリアリティゲームつくれるなんてさ。
さてさて、プレイ日記でもかくかな~。
「今日は・・・


あとがきというか補足
最後5行は捏造。もうちょいつづいてたけどあいまいなんでこんな感じに。
あと途中でリセット&ロード、とかしてますが・・・今思うと、
ゲームオーバーで前のセーブまで戻された感じが。
それがあったからゲームだと勝手に推測。
いつもながらてきとーだ・・・。
2005/04/24 (Sun)  10:38:22 /
夢。3種類ぐらい見たような・・・。
どれも全部おぼろげなんだけど。
1つ目はどっか異世界にいく夢。
どっか行って帰ってきて、でも何かあっちで必要なものを私が持っていたのと、
あっちで大切な子供がこっちにきちゃってたので戻るはめになったという話。
私が異世界にその2つをもって戻ると争いが起きるので戻っていいのかとずっと考えてました。
対立してる2つの両方に知り合いがいて板ばさみ状態。
結局は戻ったという・・・。
途中で学校がでてきたんだけど、通学路にトンネルがあって、
そのトンネルの中はお化け屋敷でした。謎。
いつものメンバーで帰ってたんで、平気な人と怖がってる人がいました。

2つ目。
不明(爆)

3つ目。
某メイトでとどとピンクい人と遭遇☆
エレベーター乗ってついた先は宮殿(ぇ)
でもそこの人たちこっちのことまるっきり無視してました。
なんでか知らんがレースが行われることになって、
王妃様の犬だか豚だかを探して右往左往。
見つけた場所は吹き抜けになってる天辺で。
抱えてそっから舞台に飛び降りました。
高所恐怖症のくせにねぇ・・・。
なんとなく夢だと気づいてたのかな。。。
まあ、そんな感じに。

この日記のカテゴリーは夢日記じゃないような。。。でも夢は夢か。
 1  2  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]